見出し画像

「前野隆司語録日めくりカレンダー」のご紹介(21日目~25日目)

この度、オンラインサロンウェルビーイング大学の中に発足した「前野隆司語録作成プロジェクト」のメンバーで「前野隆司語録日めくりカレンダー」を作成しました。

この日めくりカレンダーは、各プロジェクトメンバーが選んだ前野隆司語録と、前野先生が撮った写真とともに冊子にまとめたもので、1日から31日まで31枚あります。

この日めくりカレンダーの内容がとても素晴らしいので、ぜひ紹介させて下さい。

1日目~20日目までのご紹介は下記記事をご覧ください。


21日目の言葉|妻を愛するように世界中の人を愛したいと思っています。

画像1

出所:オンラインサロンウェルビーイング大学の授業での言葉

<前野先生のコメント>
ははは。これは照れくさいですね。でも、本気です。
全ての生きとし生けるものが幸せでありますように。
いつもそう思っています!



22日目の言葉|みなさんの心の中の、悩みや、悲しみや、苦しみや、怒りや、自信のなさや、自信過剰が、少しずつ和らぎ、幸せな心の状態が訪れますように。

画像2

出所:99.9%は幸せの素人



23日目の言葉|いつか死ぬことに比べれば、どんなことも、大したことではない。そう思うと、いいことも悪いこともない。今生きている、それだけで素晴らしい。

画像3

出所:7日間で「幸せになる」授業

<前野先生のコメント>
ちなみにこの写真は、イギリスのケンブリッジ大学に滞在していた時に、近くの公園で撮ったものです。椅子の意味は以下の記事の通り。

イギリスのガーデンに置かれたベンチの意味は?
https://www.british-made.jp/stories/weekend/201805170023480

語録の話に戻りましょう。
いつか死ぬことに比べれば、どんなことも大したことではない。年を重ねるにつれ、その通りだとしみじみ感じます。

一瞬一瞬を満喫しましょう。2度と帰らない今なのですから。切ない生を、大切にしましょう。今日も、みなさんが、この一期一会を満喫しておられるることを、心より願っています。

今日も幸せな1日を!



24日目の言葉|「神 =自然」と考えれば、神道が言ってきたほとんどのことは科学的に成り立ちます。万物に神が宿ると考えて崇拝する自然崇拝は、まさに、自然の偉大さに敬意を表することに他なりません。

画像4

出所:幸せの日本論 日本人という謎を解く

<前野先生のコメント>
哲学者スピノザも著書『エチカ』の中で数学のように証明していました。神=自然だと。拙著『脳の中の「私」はなぜ見つからないのか』にも書いたとおり、同感です!


25日目の言葉|少しずつ、自分にできることを満喫することが、幸せな人生を送るコツです。

画像5

出所:7日間で「幸せになる」授業


読了ありがとうございます!Twitterもフォローいただけると嬉しいです!

ありがとうございます!フォローはお返しします!
4
▼株式会社ビジネス・ブレークスルー海外MBA事業責任者 ▼肩書:薬剤師、博士(薬学)、海外MBA、起業家、投資家、幸せの研究者、愛妻家 ▼モットー:やりたいことをやる ▼キャリア:製薬会社研究者→外資コンサル→人材開発 ▼ここでは「ありのままに生きる」をテーマに書いていきます