見出し画像

睡眠中に浮かんだアイデアを、起き抜けにメモ帳に書き殴ってみた話

最近、睡眠中に夢をたくさん見ます。

わたくし米良は、夢の中ではサイコーの閃きを持っているようで、溢れるように素晴らしいアイディアが湧いてきます。

しかし、いったん目が覚めてしまうと、なんか素晴らしいアイディアを思いついた!という感覚は残っているのですが、そのアイディア自体はほとんど忘れてしまっています。

今日は、この閃いたアイディアを捕捉すべく、枕元にメモ帳を置いて寝てみる実験をしました。そして、起き抜けすぐに、頭の中にある言葉をメモ帳に書き殴ってみました。

以下、書いたメモ中のキーワードを並べてみます。

・ものごとはフラクタル
・大きなゴリラ的な人間成長
・自分はライオン100人隊長
・闇の世界への憧れ
・人間の英知を受け取るタイミングが来る
・どのスケール感で世の中を見るかを選択する
・相互作用しながら世界を形づくっている
・原子レベル、人間個体レベル、宇宙レベル
・情報を食べる

いかがでしょうか?

なんか一貫性のない話のように見えますが、なんらかの関連しているような気もしてきます。

例えば、「ものごとはフラクタル」、「相互作用しながら世界を形づくっている」、「原子レベル、人間個体レベル、宇宙レベル」は強い関連があると感じました。

それは、原子レベルでも原子同士が、人間レベルでも個人同士が、そして、宇宙レベルでも惑星同士が、それぞれ相互作用しながら世界を形づくっており、それは遠くから見ると、あたかもフラクタル構造のようであると、わわくし米良が世界を認識しているのだと気づきました。

また、そのフラクタル構造の中で、「どのスケール感で世の中を見るかを選択する」こと、そして、そのスケールで得られる「情報を食べる」ことによって、「人間の英知を受け取るタイミングが来る」ことを感じているように思いました。

あとの3つ、「大きなゴリラ的な人間成長」、「自分はライオン100人隊長」、「闇の世界への憧れ」に関しては、よく分かりません。

もしかしたら、自分は何らかの隊長であることを認識しつつも、さらに大きな人間的な成長を求めている、それには、闇の世界への憧れが関与しているのかもしれません。

ここまで書いてみて、自分で読んでも、やや意味不明ではありますが、何らか自分にとってのメッセージであると思うので、自分を見つめるヒントにしたいと思います。

はい、明日以降も、枕元にメモ帳を置いて、夢の中のキーワードを探っていこうと思います。皆さんがよい眠り、よい夢を見られることを祈っています。

お幸せに!

読了ありがとうございます!Twitterもフォローいただけると嬉しいです!

ありがとうございます!フォローはお返しします!
18
▼株式会社ビジネス・ブレークスルー海外MBA事業責任者 ▼肩書:薬剤師、博士(薬学)、海外MBA、起業家、投資家、幸せの研究者、愛妻家 ▼モットー:やりたいことをやる ▼キャリア:製薬会社研究者→外資コンサル→人材開発 ▼ここでは「ありのままに生きる」をテーマに書いていきます

こちらでもピックアップされています

幸福学のススメ
幸福学のススメ
  • 30本
コメント (2)
こういう何気ない夢で触れたワードを、とことん自分以外の人と話し合う機会を持ってみると意外な発見だったりに繋がるかもしれませんね。そのあたりまたお話したいです!
はじめまして^^夢のキーワードを書いていくっていいですね。
写真を使ってくださったきっかけで、訪問できました^^ありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。