見出し画像

調査研究が明らかにした「MBAを取ると幸福度が向上する」という事実

今日はMBAと幸福について書いてみます。
ちょっと古いですがMBA50.comのレポートです。

調査概要
北米、欧州、インド、中国、ブラジルの合計11のビジネススクールで学ぶ1100人以上の学生を対象に、幸福感について聞いた。これら学生に、「MBAコースを取得する12ヶ月前」「MBAコース取得中の現在」「MBA取得後の将来」の3つについて、幸福を1~10(数字が大きくなるほど幸福)の10段階で評価してもらった。

調査結果
MBA前では平均5.98だった幸福感が、MBA取得中の現在は7.71、そしてMBA取得後は8.53となり、だんだんと幸福感が上昇していることが分かった。具体的には何が幸福感につながっているのだろうか? 最も多かったのは「自己啓発」で42.2%、次いで「キャリアの前進」(19%)、「学ぶことで得られる喜び」(11.6%)、「人脈ができる」(9.3%)であった。一方で、「経済的な報酬」は2.7%と低かった。

出所
http://www.mba50.com/the-mba-happiness-index/

いかがだったでしょうか?結論としては「MBAで幸福度は向上する」です。
MBAの皆さまには少し嬉しい結果ですね。また、MBAを検討されている方にとっても重要な情報かと思います。

近年では日本でも多くのMBAコースが設立されているので、日本MBAの幸福度についての調査結果が待たれます。
最後までお付き合い下さりありがとうございます。

お幸せに!

読了ありがとうございます!Twitterもフォローいただけると嬉しいです!

ありがとうございます!フォローはお返しします!
28
▼株式会社ビジネス・ブレークスルー海外MBA事業責任者 ▼肩書:薬剤師、博士(薬学)、海外MBA、起業家、投資家、幸せの研究者、愛妻家 ▼モットー:やりたいことをやる ▼キャリア:製薬会社研究者→外資コンサル→人材開発 ▼ここでは「ありのままに生きる」をテーマに書いていきます

こちらでもピックアップされています

幸福学のススメ
幸福学のススメ
  • 30本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。